【コンサート見聞録】2017年10月~12月

【コンサート見聞録】2017年10月~12月

10月~12月に足を運んだ演奏会をまとめてみます。

陸上自衛隊中央音楽隊 第152回定期演奏会

(10月5日(木) 19:00~ すみだトリフォニーホール)
ネクサス音楽出版代表の渡部哲哉氏とともに鑑賞。トリに演奏された「三角帽子セレクション」の演奏と編曲に特に興味をひかれました。終演後は新宿での吹奏楽系飲み会に合流(渡部氏もご一緒)。久しぶりに会う仲間たちがたくさんいて盛り上がりまくり、なんと解散したのは朝5時(!)でした。

【プログラム】◇国歌「君が代」(林 廣守 撰) ◇行進曲「名声と栄光」(A.マット) ◇タム・オ・シャンター序曲(M.アーノルド/J.P.ペインター 編曲) ◇美しきドゥーン川の岸辺(スコットランド民謡/堀 滝比呂 編曲) ◇シェイクスピア・ピクチャーズ(N.ヘス) ◇歌劇「ナブッコ序曲」*(G.ヴェルディ/淀 彰 編曲) ◇歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」より間奏曲*(P.マスカーニ/淀 彰 編曲) ◇バレエ音楽「三角帽子」セレクション*(M.ファリャ/山口浩志 編曲)

【指揮】1等陸佐 樋口孝博 【客演指揮】時任康文(*)

ブラック・ダイク・バンド(東京芸術劇場プレゼンツ ブラスウィーク2017)

(11月1日(水) 19:00~ 東京芸術劇場)
去年聴きに行って衝撃を受けた「ブラック・ダイク・バンド」。その人気を反映してか、今年の日本ツアーは、10月29日:福岡 → 30日:東京(昭和女子大学) → 31日:長野 → 今日再び東京(芸劇)と、国内を飛び回りながら連日公演を行っています(明日・明後日は休演)。そのため、今日の演奏には正直疲れも見えましたが、その魅力は健在。やっぱり英国式ブラスバンドはいいですね。

【プログラム】◇クイーンズバリー(J.ケイ) ◇映画「ヤング・シャーロック/ピラミッドの謎」テーマ(B.ブロートン) ◇ライフズ・ページェント(T.カムジー) ◇<ジェームズ・ボンド/007組曲> ◇トレボーン湾のほとりで(P.ロヴァット=クーパー) ◇メトロポリス1927(P.グレイアム) ◇スルー・ザ・フレイムス(P.ロヴァット=クーパー) ◇アニー・ローリー(スコットランド民謡/フライヤー、ウィルキンソン 編曲) ◇虹の彼方に(H.アーレン/リチャーズ 編曲) ◇ブラヴーラ(P.グレイアム) ◇オーパス・ワン(C.オリヴァー/ファーニー 編曲) ◇瞳は君ゆえに(H.ウォーレン/ファーニー 編曲) ◇マック・ザ・ナイフ(K.ヴァイル/リチャーズ 編曲) ◇トゥ・ボールドリー・ゴー(P.ロヴァット=クーパー)

【指揮】ニコラス・チャイルズ

ブラック・ダイク・バンド(トリフォニーホール・ブラス2017)

(11月5日(日) 15:00~ すみだトリフォニーホール)
1日に続き「ブラック・ダイク・バンド」を。こちらは日本最終公演。「巨人の肩に乗って」はもちろん圧巻だったけど、ポール・ロヴァット=クーパー作曲「ウィズ・ヒズ・ファースト・ブレス」やアンコール曲「ハイランド・カテドラル」の美しさに、より心を動かされました(このバンドの最弱奏は絶品!) 。なお、ポール・ロヴァット=クーパー氏はこの日本公演に打楽器奏者として参加。

【プログラム】◇クイーンズバリー(J.ケイ) ◇「キャンディード」序曲(L.バーンスタイン/H.スネル 編曲) ◇ウィロー・エコーズ(F.サイモン/S.スミス 編曲) ◇トランペット・ブルース&カンタービレ(H.ジェームス/B.ゲルダード 編曲) ◇組曲「武装した男」(K.ジェンキンス/T.スモール 編曲) ◇巨人の肩に乗って(P.グレイアム) ◇雷鳴が轟く時(P.ロヴァット=クーパー) ◇ファンタスティック・ポルカ(A.プライヤー/K.ウィルキンソン 編曲) ◇ウィズ・ヒズ・ファーストブレス(P.ロヴァット=クーパー) ◇序奏、主題と変奏(G.ロッシーニ/S.ブラッドナム 編曲) ◇ミッション・インポッシブル(L.シフリン/A.ファーニー 編曲) ◇ソウル・ボサノヴァ(Q.ジョーンズ/A.ダンカン 編曲) ◇アイ・ウィル・フォロー・ヒム(F.プゥルセル&P.モーリア/G.リチャーズ 編曲) ◇テイル・オブ・ザ・ドラゴン(P.ロヴァット=クーパー)

【指揮】ニコラス・チャイルズ

ブラスアンサンブル東郷 5th Concert

(11月20日(日) 14:00~ 東郷町民会館ホール)
何年か前に私の「3つの情景」で全国大会初出場を果たしたブラスアンサンブル東郷。そのご縁があり、今回の演奏会のために「テレプシコーレ」(編曲)と新作「ルナパーク」を書かせていただきました。いずれも素晴らしい演奏!さらにアンコールでは私の「シアターミュージック パート1」が披露され(私は知りませんでした)、嬉しかったです。

【プログラム】◇テレプシコーレより(プレトリウス/坂井貴祐 ※委嘱編曲) ◇目覚めよと呼ぶ声あり(J.S.バッハ) ◇サウンド・オブ・ミュージック(R.ロジャース) ◇ルナパーク(坂井貴祐 ※委嘱作曲) ◇ 猫の組曲より「3匹の猫」「もう1匹の猫」(ヘイゼル) ◇ディズニー・プリンセスメドレー ◇空飛ぶペンギン(西下航平) ◇ラ・ラ・ランドより(J.ハーウィッツ)

アルファモニック吹奏楽団 第57回定期演奏会

(11月26日(日) 14:00~ 船橋市民文化ホール)
オープニングは私作曲の「セレモニアル・マーチ」。丁寧であたたかい演奏が素敵でした。この演奏後、想定外に突然ステージに呼ばれてしまい、グダグダな話をしてしまったのは反省! この季節にピッタリな曲を集めた第二部もすごく良かったです。打ち上げにも参加させていただいて楽しく帰宅。

【プログラム】◇セレモニアル・マーチ(坂井貴祐) ◇バレエ音楽「青銅の騎士」より(R.グリエール/仲田 守 編曲) ◇バレエ音楽「ガイーヌ」より(A.ハチャトゥリアン/稲垣卓三・林 紀人 編曲) ◇アナと雪の女王ハイライト(S.オローリン 編曲) ◇主よ、人の望みの喜びよ(J.S.バッハ/A.リード 編曲) ◇そりすべり(L.アンダーソン) ◇第九ブラスロック(L.V.ベートーヴェン/野崎雅久 編曲) ◇J-POP~冬うた(山下国俊 編曲) ◇バレエ組曲「くるみ割り人形」より”花のワルツ”(P.チャイコフスキー/三戸知章 編曲)
【指揮】須藤信也、原田拓実

木管五重奏カラフル プレミアムコンサート Vol.2

(12月4日(月) 19:00~ 杉並公会堂小ホール)
12月6日に発売された彼女たちのファーストアルバム「Trip!」に収録の曲を中心にプログラミングされたコンサート。私の書き下ろし編曲「アシタカとサン」は、ピアノソロパートをヴィブラフォンソロにかえて披露されました。詳細は別記事参照。

【プログラム】◇リバティー(若林 愛) ◇マ・メール・ロワ(M.ラヴェル) ◇世界旅行(三浦秀秋 編曲) ◇シンフォニー第5番 第2楽章より(P.I.チャイコフスキー/若林 愛 編曲) ◇そりすべり(L.アンダーソン/若林 愛 編曲) ◇トルコ行進曲(W.A.モーツァルト/泉田章子 編曲) ◇アシタカとサン(久石譲/坂井貴祐 編曲) ◇メリー・ウィドウ(F.レハール/三浦秀秋 編曲)