ティーダ出版より『「テレプシコーレ」より5つの舞曲』(プレトリウス/坂井貴祐 編曲)が出版されました。

ティーダ出版より『「テレプシコーレ」より5つの舞曲』(プレトリウス/坂井貴祐 編曲)が出版されました。

吹奏楽(大編成) 出版譜

2018年3月9日、ティーダ出版より『「テレプシコーレ」より5つの舞曲』(プレトリウス/坂井貴祐 編曲)が出版されました。 以前、私の編曲による小編成用の「テレプシコーレ」をロケットミュージックからリリースしていますが、このティーダ版は、それとは選曲もコンセプトも異なる別作品です。

プレトリウスが編纂した「テレプシコーレ舞曲集」の中から以下の5曲を選び、吹奏楽用に編曲しました。

(1) Ballet des Baccanales(CCLXXVIII) 
(2) Pavane de Spaigne(XXX) 
(3) Ballet des coqs(CCLIV) 
(4) Courante(LXV) – (5) BRANSLE de Villages(XIV)

演奏にあたっては、音色や音量の変化、各声部の動きとバランスに注意し、美しいサウンドを作って下さい。4)と5)はアタッカでそのままつながるので、テンポの設定もカギとなるでしょう。

(スコアに載せた解説より)

楽譜の詳細・購入はこちら(ティーダ出版)